中古仲介リフォーム戦略コンサル

■ 中古仲介リフォーム戦略コンサルとは

中古マンション(区分所有)や戸建の不動産仲介業を営まれている企業に、新たにリフォーム事業を取り入れて収益増を実現して頂く戦略コンサルティングです。

中古不動産を買ってリフォームやリノベーションしたいと考えている購入者様や、中古物件の購入に不安を感じられているお客様に対し、物件探し⇒リフォーム⇒アフターと、一貫したワンストップサービスを自社で提供したい企業をサポート致します。

お客様の為になることは勿論、御社の既存ビジネスの収益増に加え、新たにリフォーム事業での収益が得られます。

中古仲介リフォーム戦略は、必ず新たな収益の柱になります。

■ 最大の強み

中古仲介リフォーム戦略の強みは、決済前に勝負ができることです。

引渡し後は、様々なリフォーム会社と競合になるのでレッドオーシャンですが、決済前は、競合も少なくブルーオーシャンです。

特に、物件ローンにリフォーム費用を組込んだり、不動産玉突き等の買い換え特約がある場合は、仲介担当者とリフォーム担当者のコンビネーションが重要になります。そこに、請負だけを狙って他社のリフォーム会社が割って入るのは至難の業です。

自社で売買契約⇒金消契約⇒決済の間に完結できる事は勿論、物件併用のリフォームローンや買換え特約等の案件に対応できるのは、当戦略の最大の強みです。

■ 効率的な集客でリピート受注

中古物件の購入当時は、先行きが不安だった為に最小限のリフォームに抑えていたお客様も、少し余裕ができると我慢されていた内容に着手される方は多数おられます。

リピート工事は、新規案件に比べて相見積りになる確率が低い為、受注率は高いです。仮に、相見積りになった場合でも、競合他社と同額や1割くらいの開きなら過去の実績で十分に勝てる為、高粗利受注が可能です。

集客も、既に顧客リストがある為、特定の相手だけを狙って効率的に集客することができます。従って、当時は不動産売買だけに終わったお客様にも、後のリフォームやアフター営業が可能です。

中古仲介リフォーム戦略は、効率的な集客で高粗利なリピート受注を可能にします。

★サポート内容

●戦略戦術等、企画立案実践サポート

●不動産仲介が絡む特有のリフォーム営業コーチング

●書式制作等、業務支援コンサル

●協力業者マッチングサポート

●リフォーム事業 経営コンサルティング etc

※サポート内容は、クライアントごとのフルオーダーメイドになります。