なかなか業界経験者が集まらず、未経験者を採用しようと思うのですが・・・といったご質問を頂きましたので、回答させて頂きます。

分かります。業界経験者の方が、稼働が早いですもんね。

現場監督やってましたとか、職人やった事があります、なんて人が来たら、多少コミュニケーション能力が欠けてても、ラッキー!って思いますよね。

なんせ、施工を教えるのが一番大変ですもんね。

そう考えると、中途の未経験者も新卒も大差無いと思いませんか?

勿論、採用時点の社会人としてのスキルは違いますが、たまに中途でも、とんでもない人もいますよ(笑)

中途の未経験者と新卒を稼働させる期間の差は多少あると思いますが、後の事を考えると私は後者かと思います。

あなたの会社の実情や経歴までは分からないので何とも言えませんが、過去に新卒を扱った事のある社長さんなら、新卒と言うと思います。

また、卒業大学などに拘らなければ、人気の無い商売でもないので、集まります。

ただ、専門学校卒になってくると悪くは無いのですが、若すぎるので、一層時間が掛かります。

ありがたい事に、私は勤め人時代に双方を預からせて頂いた経験があり、毎年これでもか~という位に新卒を送り込まれました。

組織全体の3分の1の人員が新卒3年目以下という時もあったので、あちらこちらで煙が発生し、そして炎になり、最後は炎上という事も少なくありませんでした(笑)

しかし、それは新卒に限った事ではなく、業界未経験の中途も同じように炎上はあります。

むしろ、新卒よりも変な癖がある分、煙の段階で消せない事もしばしば。

そういった点を考えると、新卒の方が凝り固まった癖が無い分、指導しやすいです。

結論として、あなたの会社の実情や詳細まで分からないので一概には言えませんが、経験者が集まらず中途の未経験者を採用されるなら、新卒もありではないでしょうか。

とはいえ、経験者を集める努力もして下さい。

パートナー業者の親族や親類に、良い人材が隠れている場合もありますよ。

リフォーム会社の為のコンサルティング会社として、何かのお役に立てれば幸いです。

2015-2logo

お問い合わせ