迅速な対応をして綺麗に施工をする自信があるのに、何故、価格だけで判断されてしまうのか?

と、思われてる経営者さんも多いと思います。同感です。

良い職人さんや施工店などの日当や発注額は、力量に応じて違うものです。

同様に会社員でも、入社3年未満の社員と10年目とでは、力量や給料も違います(たまに、そうでもない人も居ますが・・・笑)。

このように、ある程度は比例します。

ところが、お客さんが比較するのは金額です。

しかし、お客さんが金額で判断するのもやむを得ない部分も多々あります。

そもそも、お客様の多くは会社勤めです。

会社で何かを購入したり発注したりする際は、稟議書や伺いを立てるものです。

その際に、比較せず書類を提出すれば、上司から「君は自分のお金でも同じ事をするのか~!」と、怒られます(笑)

そして、A社30万円・B社40万円・C社50万円と比較して、B社が良いと思って提出しても「会社のお金を何だと思ってるんだ~!」と、怒られます(笑)

結果、A社になります。

結局、この癖が付いてしまっている事と、どうしても自分のお金になると最安値を求めやすくなります。

そう考えると、上司の言う事もあながち間違いではないのです(笑)

この他にも、当然、素人なので、職人さんの腕や日当の違いも分かりません。

従って、どうしても大半のお客さんは、金額で判断せざるを得ないのです。

ところが、それでは自信のあるリフォーム会社は困ります。

粗利を削って取りに行けば倒産してしまうし、普通に出せば金額で負けるし、一度でも経験してもらえれば違いを分かってもらえるのに・・・と思うものです。

ポイントは、そこなんです。

一度、痛い目に合ったお客さん、リフォームに失敗したお客さんは、金額だけで選びません。

ちゃんとやってくれるリフォーム会社を選びます。

その層をターゲットにすれば、価格勝負する必要がなくなります。

その時は、実際に御社の現場や対応を見てもらえば、一目瞭然ではないでしょうか。

リフォーム会社の為の戦略コンサルティング会社として、何かの参考にして頂ければ幸いです。

2015-2logo

お問い合わせ