不動産会社向け:コンサルティング動画一覧

リノベーション再販会社は工務店の見積書が分からなくても大丈夫!?

[embed]https://youtu.be/9iaCwpZf-co[/embed] こういったご質問を頂きました。 「区分のリノベーション再販事業を始めたのですが、不動産仲介の経験しかなく、工務店から出て来る見積書の内訳が分かりません。把握するコツはありますか?(一部、割愛)」 どういった書式なのか見ていないので分かりませんが、大体の予想は付きます。 おそらく、トップページの項目は、こんな感じではないでしょうか。 ・仮設工事・解体工事・水道工事・電気工事・ガス工事・木工事・衛生機器工事・内装工事などなど。...

リノベーション再販物件の現調で重要なポイント

[embed]https://youtu.be/mCHrvvtdk5U[/embed] リノベーション再販という位なので、水廻りのサイズアップやレイアウトを大幅に変えるなど、見栄えした方が良いのは誰もが思う事です。 ただ、物件を仕入れた後は、施工業者さんや職人さんも快く見てくれますが、物件を購入するか否か分からない状態では、なかなか毎回毎回、呼び辛い所です。 また、内覧のタイミングで予定が合うとも限りませんし、仮に、現調に来てもらえたとしても、空振り分の経費は後の請負金額に乗ります。...

不動産売買の仲介手数料売上から割り出すリフォーム事業の売上目安

  [embed]https://youtu.be/fbJxbaC7z6M[/embed] 不動産仲介会社のリフォーム事業戦略として、売買の手数料売上に対して、どれくらいリフォームの売上が見込めますか?と聞かれる事があります。 簡単に申しますと、どれくらいの仲介手数料売上があれば、いくら位リフォームって取れるの?って事です。 勿論、仲介手数料の内訳が新築の客付がメインの場合、オプション工事や外構工事が発生する事はあっても、リフォームはほとんど発生しない為、該当しません。...

買取再販リノベーション

戦略コンサルティング

リノベーション再販物件の現調で重要なポイント

リノベーション再販物件の現調で重要なポイント

[embed]https://youtu.be/mCHrvvtdk5U[/embed] リノベーション再販という位なので、水廻りのサイズアップやレイアウトを大幅に変えるなど、見栄えした方が良いのは誰もが思う事です。 ただ、物件を仕入れた後は、施工業者さんや職人さんも快く見てくれますが、物件を購入するか否か分からない状態では、なかなか毎回毎回、呼び辛い所です。 また、内覧のタイミングで予定が合うとも限りませんし、仮に、現調に来てもらえたとしても、空振り分の経費は後の請負金額に乗ります。...

買取再販のリノベーションやリフォーム費用の原価算出方法

買取再販のリノベーションやリフォーム費用の原価算出方法

[embed]https://www.youtube.com/embed/VYEb7Flx6Ac[/embed] 当然ですが、マンションのリノベーション再販やリフォーム再販の場合、仕入れた中古マンション(区分)の価格に加え、リノベーションやリフォーム費用が原価に加わります。 その際、何件もやってこられた方は、経験値から「何となくこれくらいの金額金かな?」というように、勘で弾く事ができます。 おどろく事に、その経験値の勘がドンピシャの場合もあります。 とはいえ、あくまでも勘なので、ブレる事もあります。...

中古仲介+リフォーム

戦略コンサルティング

中古仲介&リフォームのピンチをチャンスに

中古仲介&リフォームのピンチをチャンスに

  [embed]https://youtu.be/8UnlLQwdZx0[/embed] 中古仲介&リフォームは、中古不動産を購入してリフォームされるお客様に対し、物件探しからリフォームまで一貫したサービスを提供するビジネスです。 新たに購入した物件の引渡しから引越しまでの間に改装を施す為、大半が空き家工事です。 在宅工事と比べ、空き家工事の方が工事自体は楽かもしれません。 しかし、中古仲介リフォームの空き家工事は、在宅工事以上の落とし穴があるんです。...

スムーズに終えるリフォーム工事の引渡術とは

スムーズに終えるリフォーム工事の引渡術とは

  [embed]https://youtu.be/ph7M3PekTTU[/embed] 住みながらのリフォーム工事の場合、お客様は常に現場を見られているので、比較的、引渡には苦労しません。 また、職人さんの頑張りも目の前で見ていたので、多少の温情もあります(温情だけに頼る事は良く無いですが。)。 ところが、空き家工事の場合、そうはいきません。仕上がり重視です。 遠方から引越されるお客様は、工事後に初めて仕上がりを見る事になります。...

リフォーム事業

経営コンサルティング

不動産売買の仲介手数料売上から割り出すリフォーム事業の売上目安

不動産売買の仲介手数料売上から割り出すリフォーム事業の売上目安

  [embed]https://youtu.be/fbJxbaC7z6M[/embed] 不動産仲介会社のリフォーム事業戦略として、売買の手数料売上に対して、どれくらいリフォームの売上が見込めますか?と聞かれる事があります。 簡単に申しますと、どれくらいの仲介手数料売上があれば、いくら位リフォームって取れるの?って事です。 勿論、仲介手数料の内訳が新築の客付がメインの場合、オプション工事や外構工事が発生する事はあっても、リフォームはほとんど発生しない為、該当しません。...

買取再販のリノベーションやリフォーム費用の原価算出方法

買取再販のリノベーションやリフォーム費用の原価算出方法

[embed]https://www.youtube.com/embed/VYEb7Flx6Ac[/embed] 当然ですが、マンションのリノベーション再販やリフォーム再販の場合、仕入れた中古マンション(区分)の価格に加え、リノベーションやリフォーム費用が原価に加わります。 その際、何件もやってこられた方は、経験値から「何となくこれくらいの金額金かな?」というように、勘で弾く事ができます。 おどろく事に、その経験値の勘がドンピシャの場合もあります。 とはいえ、あくまでも勘なので、ブレる事もあります。...

リフォーム事業

業務支援コンサルティング

リフォーム事業で管理職を中途採用する時の注意点とは

リフォーム事業で管理職を中途採用する時の注意点とは

  [embed]https://youtu.be/mQS52f93Aiw[/embed] 当然ですが、管理職の経験年数は書類を見れば分かります。 また、何人位の組織を管理していたのか、といった事も同様です。 しかし、重要な事は、あなたがやろうとする媒体や体制の経験があるか否かです。 例えば、あなたの媒体が主に反響で、尚且つ、パック商品で集客し、施工体制も営工分離体制(営業と現場管理を分ける体制)なら、その実務経験や管理職経験が有れば大丈夫でしょう。 後は、実際に何度かお会いし、見極めれば良いと思います。...

リフォームの追加工事で協力業者と後の金銭トラブルを無くす方法

リフォームの追加工事で協力業者と後の金銭トラブルを無くす方法

  [embed]https://youtu.be/adb2iwyT-vM[/embed] このchの過去の動画で、リフォーム事業での協力業者とのトラブルの多くは、金銭トラブルとお話しました。 本日は、その内容の続き、追加工事のやり取りから生じるトラブルについて、お話させて頂きたいと思います。 できる営業マンや現場担当者は、経験も豊富なので、ある程度は隠蔽部の状況が予測できます。 また、予測できなくても、解体後どちらに転んでも収められるような段取りにしていたり、資材を選択しています。...

Top entry