リフォームマーケティングコンサル

▇ リフォーム マーケティングコンサルとは

リフォーム・マーケティングコンサルとは数あるマーケティング手法の中からリフォーム業界に最適な手法を用いて集客増・収益増を実現して頂くコンサルティングです。

マーケティングは様々な業界に活用できますが、そのままリフォーム業界に用いてもマーケティング本来の効力を発揮しない場合があります。なぜなら使い手次第だからです。つまり、リフォーム業界に最適な手法を用いた後、各社の戦略や戦術に落し込み最適な工夫を加える事が最も重要だからです。

例えば、売った直後に新たなオファーを出してリピート受注を狙う手法は、ネット販売や小売業等には効果的です。しかし、リノベーション等の全改装された直後のお客様に、新たなリフォームのオファーを出してもクレームを招くだけです。

ところが、ターゲットは同じでも、オファーの内容がオプション等の物販であれば、売れる事はあってもクレームになる事は少ない為、一工夫で効果は変わります。

リフォーム・マーケティングコンサルは、業界に最適な手法を用いて実務に落し込み、様々な工夫で集客増・収益増をサポート致します。

▇ リフォーム会社のジョイントベンチャー

リフォーム会社が不動産仲介会社にジョイントベンチャーを持ち掛ける場合、不動産仲介会社がメリットを感じるオファーでなければなりませんが限界ラインは必要です。例えばオファーの内容に紹介手数料等の金銭的メリットがありますが紹介手数料は広告費と同じ考えの為、原則、粗利額の15%までに抑える必要があります。

しかし、紹介者に粗利額は不透明なので請負金額に対する%が一般的ですが、その場合は請負金額の約5%〜6%です。これを超える%でJVを締結しても、リフォーム会社の経営に支障を来すかお客様に高額な負担を掛ける結果となる為、得策ではありません。

金銭的なオファー以外にもメリットの内容は様々です。例えば、建具の建付調整やパッキンの水漏れ、他にも残置物の処分等、困った事を速やかに解決するといったメリットもあります。

但し、これも粗利の15%以内で最大限可能な内容に抑える必要があります。
リフォーム会社が持ち掛けるジョイントベンチャーは、原則、相手に与えるメリットを粗利の15%までに抑える事が重要です。

▇ リフォーム動画マーケティング

WEB集客において見えない相手にどれだけ分かりやすく伝える事ができるかが重要です。

ポータルサイトからの反響を1つとっても、事前にどんな会社でどういった担当者が来るのか分かるだけで安心されるお客様は大勢おられます。従って、画像の添付が可能なサイトに企業や担当者の画像を入れるのと入れないのとでは、返信率は大きく違います。

更に、画像が動画になれば社内の様子や担当者のコメントも分かりやすくなる為、一層お客様に安心感を与える事ができます。施工面でも、室外に設置する機器の騒音や組立て等の施工音を心配されるお客様に、いくら画像や文字で数値を説明しても限界がありますが動画であれば一目瞭然です。

集客も一度でも接触した事がある見込み客からリピート客に至るまで、プロダクトローンチ等の動画マーケティングは広告費を費やす事なく集客や販売が可能です。

リフォーム業界において動画を活用したマーケティングは必須です。

★サポート内容

●マーケティング戦略企画立案

●ジョイントベンチャーサポート

●WEB集客サポート

●動画集客サポート

●動画コンサル etc

※サポート内容は、クライアントごとのフルオーダーメイドになります。