リフォーム会社が集客ブログを外注化するポイント

[embed]https://youtu.be/YoIjR8RsdEo[/embed] リフォーム会社さんやリノベーション事業のコーチ・コンサルをしていると、営業コーチや戦略コンサルに加えて、WEB関連の相談を受ける事も多々あります。 中でも今日は、集客ブログを外注化するポイントについてお話させて頂こうと思います。 多くのリフォーム会社の経営者さんは、なるべく今いる人員で集客に結びつけたいと考えます。 従って、社員さんに交代でブログを更新させているリフォーム会社さんも少なくありません。...

リフォーム会社と買取再販会社のジョイントベンチャー

[embed]https://youtu.be/sf52B3jVbpM[/embed] リフォーム会社さんの為の買取再販リノベーション戦略は、リフォーム会社さん自らが中古物件(マンションの区分所有が望ましい。)を購入します。 そして、リノベーションを施し、購入した物件を再販して差益を得ます。 ここまでは一般的な買取再販と同じですが、違いは、リノベーションを施した物件を公開し、近隣住人を集客してリノベーションやリフォームを受注する戦略です。...

リフォーム会社・リフォーム事業のブログ戦略

[embed]https://youtu.be/rpzaaWDuth4[/embed] とあるリフォーム会社の社員さんが、「ワァーッ!ブログ当番だ~。何を書けば・・・」と、頭を抱えていました。 私が、「内部SEO対策の一環として、集客ブログを担当制にしているんですか?」と尋ねると、「何ですかそれ?」と返され、内容を見ると芸能人みたいなブログでした。 つまり、起きた出来事や行った飲食店の内容といったような、単なる日記でした。...

リフォーム集客の電話営業代行シュミレーションと採算

[embed]https://www.youtube.com/embed/nq3DkLE3xqc[/embed] リフォーム会社さんが新規顧客を集客する上で、本当にあの手この手と試行錯誤されておられます。 WEBといっても、SEOもあれば、PPCやリスティング広告・ブログ・フェイスブック・YouTube、そして、ポータルサイトといったように、様々です。 また、紙媒体でも、ポスティング・折込み・DM等も同様です。 そして、手法や成果も、地域性や客層に応じて様々です。...

価格勝負をしない為のリフォーム戦略とは

[embed]https://youtu.be/w_pDYRN0ohM[/embed] 迅速な対応をして綺麗に施工をする自信があるのに、何故、価格だけで判断されてしまうのか? と、思われてる経営者さんも多いと思います。同感です。 良い職人さんや施工店などの日当や発注額は、力量に応じて違うものです。 同様に会社員でも、入社3年未満の社員と10年目とでは、力量や給料も違います(たまに、そうでもない人も居ますが・・・笑)。 このように、ある程度は比例します。 ところが、お客さんが比較するのは金額です。...

リフォーム反響がポータルサイトに移行して困っている営業マンとは

  [embed]https://youtu.be/j63rp7AKi2k[/embed] 結論から申しますと、文章力です。 紙媒体からの反響は電話問合せが大半なので、コミュニケーション能力というか会話力が勝っている営業マンが有利でした。 勿論、お客様に会うところまで行けば、それは重要です。 しかし、ポータルサイトや自社のWEBサイトからの問合せの場合、メールでの問合せが多いです。 従って、現調まで持って行けるか否かは、メールでのやり取りは鍵になります。...

リフォームマーケティング

リフォームマーケティングは、リフォーム業界に最適なマーケティング手法になります。

マーケティングには様々な手法がありますが、業界に合った手法でなければ効果が出ない事があります。リフォーム業界での集客増や収益増を目指すのであれば、リフォームマーケティングの手法を知っておくことが大切です。

リフォーム業界でも、Webを使った集客は効果的です。特に、リフォーム業界では、動画によるマーケティングが欠かせないと言えます。

お客様は初めての会社に依頼する場合、どんな会社なのか不安に思っています。動画で社内の様子や担当者のコメントを伝えることで、お客様に安心感を持たせる事ができ、受注につながります。

動画を使えば、リフォームの様子をお客様に詳しく伝える事もできます。たとえば、設置する機器はどれくらいの音を立てるものなのか、工事の際にはどれくらいの音が出るのかなどを気にするお客様も多いですから、インターネットを通じてこうした情報を伝えることで、訴求力を高める事ができます。

また、ブログを使った集客は定番ですが、ブログの内容はどんなものでも良いわけではありません。タイトル1つとっても、SEO対策のため、サジェスト機能やキーワードプランナーを使って考える事が大切です。記事の内容も、お客様にとって役立つ情報やお客様が知りたい情報を書くことが必要になります。

なお、リフォーム会社が受注を増やすためには、買取再販リノベーション戦略が有効です。ここで、買取再販リノベーション戦略を行うには、リフォーム会社自らが中古物件を購入しなければなりませんが、物件の購入資金がない、宅建免許がないなどの理由から物件の仕入れができない事もあります。

そのような場合に、不動産仲介会社とジョイントベンチャーを組むという方法があります。この場合も、不動産仲介会社にジョイントベンチャーを持ちかける際に、先方がメリットを感じるようなオファーをする事が重要になってきます。

たとえば、完成した物件でリノベーションの現場見学会を行う代わりに、受注できた金額から手数料を支払うといった形で不動産仲介会社の承諾を得るといった工夫が必要です。

リフォームマーケティングコンサルでは、上記のような点だけでなく、クライアントごとに必要なサポートを行います。フルオーダーメイドのサポートになりますから、短期間で効果を感じられるはずです。